関西大学北陽高等学校サッカー部公式ホームページ

HOME
最新試合〔公式戦〕結果
1月19日(土)
高円宮杯u-18サッカーリーグ2019osaka1部(前期)
第1節
関大北陽 ガンバ大阪B
3
2 前半 0
1 後半 2
2
母倉×2
河岡
得点者  



合同練習会

サッカー部の取り組み
応援サイトへ サッカー部OBの皆様へ

2019年1月19日(土曜日)
1部L① A VS ガンバ大阪B 〇3-2
J-GREEN堺で1部リーグ第一節の試合(45×2)を行いました。対戦相手はガンバ大阪Bでした。開幕戦ということもあり、気持ちの入った立ち上がりとなりました。前半はボールを握られながら奪い所を決め、ショートカウンターでチャンスを伺うという形となりました。14分にボールを奪ってから、速いサイド攻撃で先制点を奪い、36分にはFKのリバウンドを決め2-0で前半を折り返しました。後半は、相手の個の力が上回り、54分と80分に失点して同点となりましたが、88分に追加点を奪い結果は3-2で勝ちました。今日は、何度も相手にDFラインを崩されかけましたが、最後の所で粘り強く対応して勝負にこだわった良いゲームでした。得点者:母倉×2 河岡

2019年1月14日(月曜日)
Bチーム TM VS 岡山学芸館・三田学園
三田学園高校のグラウンドで岡山学芸館高校と三田学園高校とのTMを行いました。結果は VS岡山学芸館 2-0 VS三田学園 4-0 でした。2試合を通して様々な形から得点を奪うことができているので継続していき、どこからでも得点を奪えるような攻撃をしていきたいと思います。また守備では無失点の試合を増やすことができているので、リーグ戦でも無失点ベースで試合が進めれるように練習で細かいところを修正していきたいと思います。得点者:VS岡山学芸館 村田 南 VS三田学園 村田 宮本 有吉 廣岡

2019年1月13日(日曜日)
AチームTM VS 市立尼崎 ●1-2
関大北陽高校のグラウンドで市立尼崎高校とTM(40×2)を行いました。前半は攻撃時のバランスが悪く、ちぐはぐな攻撃となりました。スコアレスで後半に入り、立ち上がり1分に相手のミスから得点を奪いました。しかし、相手のサイド攻撃からの守備が上手くいかず2失点をしてしまいました。その後、ビッグチャンスを作るも、点をとることができず、結果は1-2の敗戦となりました。来週からU-18リーグ戦に入ります。もう一度守備を確認してリーグ戦に入ります。得点者:河岡

Bチーム TM VS 神戸弘陵 〇3-0
神戸弘陵高校のグラウンドで神戸弘陵高校とTM(35×2)を行いました。前半はボールを保持している時間は短かったものの、裏への抜け出しとセットプレーから得点を奪い2-0で前半を折り返しました。後半はビルドアップが改善され少しずつボールの保持時間が増え、後半18分に追加点を奪い3-0で試合を終えました。相手に押し込まれながらも無失点で試合を終えることができたので、継続していきたいと思います。得点者:宮本 有吉 廣岡

2019年1月12日(土曜日)
高齢者介護施設でレクを行いました。
関大北陽高校の横にある高齢者介護施設(エイジガーデン上新庄)に行きレクレーションを行いました。今回の企画は、サッカー部の2年生イベント企画係(川勝・轟・奥野)が企画→事前打ち合わせ→告知ポスター作製→選手たちにアナウンス→当日という流れで行いました。企画では、歌・ジェスチャーゲーム・風船バレーを行い、高齢者の方々と楽しくコミュニケーションを取っていました。最後に高齢者の方々が、「また来てね!」と笑顔でお別れしたのが印象的でした。学校に帰り、反省会も行っていたので次回は更にパワーアップした形になるのでは…と期待しています。なお、本日イベント企画係が選んだMVPは水島・水田選手でした。

2019年1月9日(水曜日)
2018 大阪年間優秀選手に3名選出‼
2018年度の大阪高校サッカー年間優秀選手に本校から3名の選手が選出されました。3名の選手コメントです。3年 真鍋智也「今回、このような賞を頂けてとても光栄です。この賞は、仲間やスタッフ、保護者の方々のサポートがあり頂けたものだと思います。大学でも活躍できるように頑張ります。」3年 竹下佳之介「優秀選手に選ばれてとても光栄に思います。この賞を頂けたのは、私を支えてくれたチームメイトやスタッフの方々、保護者のおかげです。大学でもこのような賞を獲れるように頑張ります。」2年 原口龍馬「今回、このような賞を頂き光栄に思います。この賞を頂けたのは監督・スタッフをはじめ、仲間や支えてくださった保護者の方々のおかげです。これからも日本一になるために精一杯頑張ります。」