関西大学北陽高等学校サッカー部公式ホームページ

HOME
最新試合〔公式戦〕結果
4月15日(日)
高円宮杯u-18サッカーリーグ2018osaka1部(前期)
第8節
関大北陽 金光大阪B
0
0 前半 1
0 後半 0
1



合同練習会

サッカー部の取り組み
応援サイトへ サッカー部OBの皆様へ

2018年4月15日(日曜日)
1部L⑧ A VS 金光大阪B ●0-1
帝塚山泉ヶ丘高校のグラウンドで金光大阪Bと1部リーグの試合(45×2)を行いました。風と雨の厳しいコンディションで試合は始まりました。立ち上がりから大きなサッカーでビッグチャンスを得るも得点することができず、前半19分に押し込まれて失点しました。0-1で前半を終え、後半もチャンスをたくさん作るも相手GKのビッグセーブでネットを揺らすことができず0-1という結果となりました。インターハイまであと2週間。苦しい時こそチーム力が問われる‼こういう時こそネガティブにならず前を向いて進む強さを‼

2018年4月8日(日曜日)
1部L⑦ A VS 大産大附属 ●0-2
大阪学院大学千里山グラウンドで1部リーグの第7節(45×2)が行われました。1ヶ月のリーグ中断期間を経て行われた試合だっただけに、春休みにチームとしてやってきたことを出そうとゲームに入りました。前半は、やってきたことが全く出せずスコアレスで折り返しました。後半、立ち上がり51分にサイドからの打開で失点し、更に63分にカウンターから失点してしまいました。その後も得点することができず、結果は0-2でした。TMと公式戦を別ものと考えず、冷静にサッカーをする必要があると感じたゲームでした。

2018年4月4日(水曜日)
TM A VS 野洲 ○3-1
野洲高校のグラウンドで野洲高校とTM(40×2)を行いました。立ち上がりからグループでの守備がはまり、良い奪い方をしましたが、奪ったボールを簡単に失ってしまい良い流れを作り出すことができませんでした。30分に自分たちのミスから失点してしまいましたが、37分に取り返し1-1で前半を折り返しました。後半は運動量を上げ相手のゴール前に迫り60分と74分に得点して結果は3-1で勝ちました。週末のリーグでも結果にこだわりたいと思います。得点者:里村 笠島 西川

2018年4月1日(日曜日)
TM A VS 帝京大可児 ○2-1
帝京大学可児高校のけやきフィールドで帝京大可児高校とTM(40×2)を行いました。立ち上がり10分までに2度のビッグチャンスを作りましたが得点できず、20分にカウンターから失点してしまいました。35分にサイドからの攻撃で同点に追いつき1-1で前半を終えました。後半は粘り強い攻撃で、70分に得点し2-1で勝つことができました。今日は久しぶりの逆転勝利という結果となりました。春休みを通して精神的にも肉体的にも強くなっていきたいと思います。得点者:西川 小川

2018年3月30日(金曜日)
Bチームが石川遠征に行ってきました。
Bチームが3月27日~30日の3泊4日で石川県の和倉で開催されたフェスティバルに参加してきました。結果は、VSメジェール岐阜5-0、VS日本文理5-0、VS高岡第一5-0、VS津工業4-0、VS愛工大名電5-0、VS青森山田3-0、VS石川県工業1-1(PK4-1)で、フェスティバルを優勝で終えることが出来ました。

2018年3月25日(日曜日)
Aチームが静岡遠征に行ってきました
3/21~3/25までの4泊5日でAチームが静岡遠征に行ってきました。 試合結果は、3/21(水) 静岡学園A 0-2 静岡学園B 1-6 3/22(木) 中京大中京A 2-1 中京大中京B 0-0 東海大高輪台A 1-2 3/23(金) 帝京第三A 5-0 広島皆実B 3-0 関東第一A 0-3 3/24(土) 市立船橋A 1-3 市立船橋B 1-4 日本文理A 2-0 3/25(日) 静岡産業大学 0-4 静岡産業大学B 0-3でした。全国の強豪校や大学と試合をして自分たちの力がよくわかりました。インターハイまであと1ヶ月です。頂上目指してやらなければいけないことを整理していきます‼