関西大学北陽高等学校サッカー部公式ホームページ

HOME
最新試合〔公式戦〕結果
2018年8月8日
平成30年度全国高等学校総合体育大会
2回戦
関大北陽 立正大淞南
0
0 前半 1
0 後半 0
1



合同練習会

サッカー部の取り組み
応援サイトへ サッカー部OBの皆様へ

2018年8月9日(木曜日)
2018東海総体(全国大会)に出場しました。
2018年東海総体、1回戦は大分高校(大分県代表)に1-0で勝つことができましたが、2回戦の立正大淞南高校(島根県代表)には0-1に終わり悔しい敗戦となりました。よって、結果はベスト32にとどまりました。全国大会という舞台で、自分たちの全力を出し切り、勝利を勝ち取る難しさ厳しさを改めて感じました。また、強豪校の青森山田高校や前橋育英高校が同じ宿舎であったため、プレー面以外でのサッカーに対する取り組む姿勢や振る舞いなど、勉強になる場面がたくさんありました。そして、17年ぶりの全国大会出場に際し、関大北陽サッカー部が本当に多くの方々に支えられているということを痛感しました。伊勢や鈴鹿の会場には、OBの方々や保護者の方々、関大北陽サッカー部に関わるたくさんの方々が応援に来てくださり、全員で力を合わせて戦うことができました。今大会におきまして、皆さまからたくさんのご支援・ご声援をいただき本当にありがとうございました。選手権大会では、この経験を生かし再び激戦区大阪を勝ち上がり更に上を目指します‼ 今後も変わらぬご声援のほど、よろしくお願いいたします。

2018年8月3日(金曜日)
AチームTM VS 羽黒(山形県) △3-3
布引運動公園陸上競技場で羽黒高校(山形県)とTMを行いました。羽黒高校も2018東海総体出場を決めている山形県の代表チームです。今日の試合では全国レベルの相手にやってきたことがどれだけ通用するのかチャレンジしました。前半はクロスから2点を失い0-2で折り返しました。後半は攻撃のスイッチが入り2点を取り返しますが、その後ミドルシュートで失点してしまいました。ロスタイムに同点に追いつき結果は3-3でした。攻撃面では良い形が随所に見られました。あとは、守備の確認をして本大会に入りたいと思います。得点者:西川×2 今井

KJ 1年生大会 VS大阪偕星 〇5-4
関大北陽グラウンドで、大阪偕星高校とKJ1年生大会の試合(40×2)を行いました。前半、自陣でのボールの失い方が悪く14,15分に立て続けに失点。その後は相手ゴールに迫る機会が多く、決定機をものにすることができ、前半を4-2で折り返しました。後半立ち上がりにFKから追加点を奪いますが、自陣でのイージーなパスミスから14,24分に失点をしてしまい、その後も相手に決定機を多く与えてしまいますが、試合を5-4で終えることができました。技術面、メンタル面など様々な面が課題となった試合となりました。得点者:母倉×2 宮本 廣岡快 井上

2018年8月2日(木曜日)
Bチームが石川遠征に行ってきました。
Bチームが7月30日~8月2日まで石川遠征に行ってきました。対戦相手と試合結果は、VS駿台学園 0-4、VS鈴鹿 1-2、VS魚津工業 7-0、VS駒澤大1-1(PK2-1)、VS大垣工業4-0、VS龍谷大平安 1-4でした。4日間恵まれた環境の中で、ピッチ内外で多くの良い経験が出来たと思います。これからの日常の練習や生活に必ず活かして欲しいと思います。

2018年8月1日(水曜日)
サッカー部OB会から寄付金をいただきました。
17年ぶりにインターハイ(全国大会)に出場することになり、OBの方々が寄付金を集めてくださいました。その額はすごい額となりました…。OBの方々が積み重ねてきた歴史があるからこそ、今の選手たちが活躍できているのだといつも感じています。8/1(水)にはOB会の会長である崔鐘太会長からも激励のお言葉と多額の寄付を頂戴いたしました。この思いをしっかりと受け止め全国大会では頂上目指して進んで行きます‼OBのみなさま本当にありがとうございます。これからも後輩たちへの応援をよろしくお願いいたします。写真:左から矢田監督・西村栄喆さん・崔鐘太会長・田村隆之副会長

2018年7月29日(日曜日)
7/29 本日の合同練習会は中止します
台風12号の影響により7:00現在暴風警報が発令中です。よって、本日の合同練習会は中止いたします。合同練習を希望される際は8/14(火)の第2回合同練習会に再度申し込みをお願いいたします。HPへのアクセスが多くサーバーがダウンしてしまったため連絡が遅くなり申し訳ございませんでした。