関西大学北陽高等学校サッカー部公式ホームページ

HOME
最新試合〔公式戦〕結果
3月5日(日)
高円宮杯u-18サッカーリーグ2017osaka1部(前期)
第6節
関大北陽 大阪桐蔭B
1
1 前半 0
0 後半 0
0



合同練習会
サッカー部の取り組み
応援サイトへ サッカー部OBの皆様へ

2017年3月23日(木曜日)
Bチーム 伊勢遠征 優勝!!
3/21~3/23まで伊勢遠征に行ってきました。対戦相手と試合結果は、VS伊勢工業3-1、VS名経大高蔵2-0、VS松蔭3-0、VS松蔭B2-0、VS洛北8-1、VS報徳学園4-0、VS大体大浪商3-1で、フェスティバルを優勝で終えました。恵まれた環境の中で、素晴らしい経験が出来たと思います。この経験を無駄にすることがないように、リーグ戦、インターハイに向けて頑張っていきます。

2017年3月19日(日曜日)
TM A VS 立命館宇治 〇4-0
関西大学北陽高校のグラウンドで立命館宇治高校とTM(45×2)を行いました。前半は、立命館宇治さんのロングフィードに苦しめられましたがチャレンジ&カバーをはっきりして対応していきました。1-0で前半を折り返し、後半は相手の高いDFラインに対して、抜け出し方を確認して臨みました。その結果、3点を取り4-0で勝つことができました。守備と攻撃が一体になった時に自分たちらしさが出るので、みんなでイメージを共有していきたいと思います。得点者:次木×2 半田 松岡

2017年3月18日(土曜日)
TM A VS 中国河北足球倶楽部 〇6-0
J-GREEN堺で中国の河北足球倶楽部とTM(45×2)を行いました。結果は6-0(6-0 0-0)で勝ちました。立ち上がりからゲームを優位に進め、良い奪い方から攻撃に転じ、得点を取ることができました。後半はメンバーやポジションを変えて取り組みましたが、攻守にわたって統一感がなくなり、個々が頑張るだけになってしまいました。メンバーが変わってもチームで決めたことができるようにならなければいけないと感じました。半田×2 松本×2 次木 下別府

2017年3月16日(木曜日)
TM A VS 大阪経済大学 ●1-2
大阪経済大学のグラウンドで大阪経済大学とTM(45×2)を行いました。結果は1-2でした。ゲームを通して学んだことは、大学生のボールの持ち方や選択肢の多さ、パススピードなど高校生とは違う場面が多々ありました。体感したプレーを自分たちの引き出しにしまっていきたいと思います。また、守備で通用した場面も多くあったので自信を持って取り組んで行きたいと思います。得点者:松岡

2017年3月14日(火曜日)
KJ 1年生大会 決勝 VS 履正社 〇1-0 優勝!!
履正社高校のグラウンドでKJ1年生大会の決勝戦(40×2)を行いました。決勝戦ということもあり、立ち上がりから硬い入りとなりました。お互いにビッグチャンスはあまりなく、前半をスコアレスで折り返し後半に入りました。履正社高校さんの速いフォアチェックとボールの動かしに苦しめられましたが、なんとか我慢をして期を窺いました。後半36分、速い攻撃からシュートのこぼれ球を押し込み待望の1点を奪いました。ラストはフレッシュな選手たちも活躍し、1-0で勝つことができました。リーグ戦の9試合と決勝トーナメントの3試合で選手たちは大きく成長しました。これで満足せず、日本一を目指して日々の努力を積み重ねてほしいと思います。得点者:松岡

2017年3月12日(日曜日)
TM A VS 刈谷 〇2-0
関大北陽高校のグラウンドで刈谷高校とTM(35×2)を行いました。今日のゲームでは、守備の統一感とビルドアップをテーマにしました。前半は良い守備が随所に見られ1点を先制し、1-0で後半に入りました。後半3分には、良いカウンターから追加点を奪いました。しかし、ビルドアップに意識を置きすぎるあまり、相手のチェックが厳しくなっても選択を変えることができず、苦しい時間が続きました。状況に応じて選択を変え、相手に捕まらないビルドアップを目指したいと思います。得点者:宮澤×2